​高齢者の方、障がいをお持ちの方等への支援

認知症や障がい等によって​、判断能力に不安のある方への法的なバックアップは非常に大切なものです。ご本人のこれからのため、ご家族の安心のため、最良な選択を一緒に考えます。ICFの考え方における「環境因子」として、全力を尽くします。

・不動産の名義人である両親が認知症になった

・認知症と診断された両親や家族のために

・成年被後見人である家族が所有している

・家族が精神疾患で財産の管理ができない

・障がいのある子供の将来が不安

ちょっとした疑問でもかまいません。上記以外の事もお気軽にご連絡ください
​ご来所頂く事が難しい場合は、ご自宅等お伺い致します。

・身寄りのない自分の今後について相談したい

・遠く離れた両親のことが心配

ホーム > 高齢者の方、障がいをお持ちの方等への支援

司法書士ハスティーク法務事務所 高齢者の方、障がいをお持ちの方等への支援

(※「ICF」の詳細についてはこちら

何をしたらいい?

不動産を処分したい