ごあいさつ  ~3つの約束~

​代表者プロフィール

 氏   名  田 中 祐 介

生年月日 1984年1月28日

保有資格 

  司法書士(法務大臣簡裁訴訟代理認定)

​    登録番号​ 第1666号      

    認定番号 第1401230号

  介護職員初任者研修修了(旧ホームヘルパー2級)

  シニア福祉アドバイザー

  行政書士(未登録)

  宅地建物取引士(未登録)

  ファイナンシャルプランニング技能士3級

 

はじめまして

当事務所のホームページをご覧下さってありがとうございます。

 

埼玉司法書士会所属、司法書士の田中と申します。

 

当事務所は、「福祉」と「和」の理念を掲げ、みなさまの心の「安心」と、権利の「安全」のお手伝いをすべく私が立ち上げました。

私達の郷である日本は現在、超高齢社会に突入し介護、福祉の必要性、さらなる充実が叫ばれています。

現在過去含め、介護や福祉に携わる全ての皆様のご尽力のもと、わが国の「福祉」が成り立っていることは言うまでもありません。

そして私は一法律職の人間として、私にできることをしたい。そう考え、日々学んで参りました。

そして

「法律」は「福祉」のさらなる充実に寄与するものである

介護と医療と法律、3つのサービスの充実こそ今後の福祉の充実につながるものである。そう考えるに至りました。

私事にて恐縮ではありますが、

きっかけは私の祖母の他界によるものです。最後の最後にまた一つ、教えを残してくれたのだと思っています。

法律実務に携わる専門家が杓子定規に事実を法律に当てはめ、頼ってくださった依頼者の方々の声に耳を傾ける事なく「法律の決まりはこうだから」と淡々と流れ作業で案件を片付けていく。

 

そんな時代はとうの昔に終わっています。

上から目線にならない事

難しい事を難しく話さない事

依頼者の方が主役であると心得る事

 

これらをお約束しましてごあいさつとさせていただきます。

 

                                                         

代表司法書士

​        署名   と   職印画像    

事務所のこと        福祉への取り組み        ICFの考え方